NEWS

Aug 27, 2012 — TOPICS: NEWS

シリコン製品の安全について

(写真)  Good Design AWARD2007 受賞展示

 

【シリコン樹脂製品の安全性について】

2012年8月メディアにて100 円ショップで販売されているシリコン樹脂製品から発がん性物質である

ホルムアルデヒド が検出されたとの記事が報道されております。弊社シリコン樹脂製品につきましては、

世界屈指のシリコンメーカーである日本企業(信越化学工業社)の原料を使用しております。生産管理も

現地での提携工場で徹底して行なっております。食品衛生法に基づく試験項目につきましては、

全て未検出(基準値以下)となっております。 今後とも末永くご安心してご利用くださいませ。

お気づきの点がございましたら   0120-070173 (お客様相談室)かホームページ上の問い合

わせメールをいただけますようお願い申し上げます。

 

 

SO シリコンシリーズは、2006年~2007年度 2年連続でグッドデザイン賞を受賞しました。

 

GOOD DESIGN AWARD

   http://www.g-mark.org/f02/g021.html

 

WikipediA--シリコン--

   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3

Aug 04, 2012 — TOPICS: NEWS

サマーホームパーティー

 伊勢丹新宿本店で、8月7日まで "サマーホームパーティー"というテーマで展示を行っています。

今回初めて、イタリアのボルミオリロッコのグラス類を伊勢丹新宿本店で展開します。

より精度の上がったボルミオリのNEWグラスもご案内しています。

その他、ブランシェ・アソシエでは7つのブランドを紹介しています。

すべてが、プロダクトでありながら手を加えているものばかり。

貴方も暑い夏、ブランシェ・アソシエのサマーホームパーティにいらっしゃいませんか?

 

  

 

 

伊勢丹新宿本店

http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/index.jsp

 

Jun 26, 2012 — TOPICS: NEWS

モヒート

鬱陶しい梅雨時期を吹き飛ばすような爽快さを持つモヒート(mojito)。

ラム酒をベースとしたカクテル。世界中で人気が高まっています。

ブランシェ.アソシエもモヒートを楽しめるグラスなどを多く取り揃えています。

ヘミングウェイも愛したと言われるモヒートの世界に浸ってみませんか?

 

WikipediA--モヒート--

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88

Jun 15, 2012 — TOPICS: NEWS

DAN SILVER special edition

 

DAN Silver special edition model(ダン 銀製 限定生産モデル)

(デザイナー:原文隆 プロダクトリーダー:遠藤和哉 生産地:新潟)

DANモカスプーン。<シルバー950>プレミアムモデルとして限定生産しました。2000年の発売以来、たくさんの

人たちに愛され続けてきたDAN。名前の由来はデンマークの愛称「DAN」から名づけました。緊張感のある直線と手にな

じむ優しい曲線。この曲線には、物理学学者が計算しつくした数値が落としこまれています。

 

ヨーロッパの貴族は、昔からシルバー特有の経年変化を楽しんできました。

家と家具や調度品そして自分と家族が共に年を重ねていくのです。

毎日大切に生きた証として。

 

自分と共に歴史を重ねるものの一つとして、日常生活に溶け込まして下さいます事を願い

限定で生産しました。

 

 

 

 

 

私の愛用しているDAN シルバーも経年変化して飴色になってきました。

シルバーは使えば使うほど味が出てきて愛着がわいてきます。

 

 

 

※このモデルは、限定数でお作りしておりますので売り切れの場合はご容赦ください。

 

シルバー950 補足説明

 造幣局では、貴金属の品位証明を行っているが、銀の品位区分を1000, 950, 925, 900, 800(千分率)の5種としている。

純銀に最も近いのがシルバー950です。

 

WikipediA --シルバー--

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80

 

  商品はこちら

 http://www.blan.jp/products/detail/129

 

Jun 12, 2012 — TOPICS: NEWS

胡麻とすり鉢

日常生活に欠かせない胡麻

「アリババと40人の盗賊」の名セリフに秘密の扉をあけるコトバ「開けゴマ」があります。

この言葉は、胡麻を火にかけた際にはじけ散る様から由来しているそうです。

胡麻は、昔から世界中の人たちに必要とされ食されてきたことがわかりますね。

今回は、そんな胡麻を調理するのに必要なすり鉢を紹介します。

 

この胡麻のすり鉢は、代々受け継がれてきたすり鉢職人と陶芸家 冨本大輔氏の共同開発により

生まれました。シンプルなデザインと素地が特徴。

なめらかな釉薬に包まれた白い鉢。細やかでつるっとした優しい触感です。

荒らしさを手のひらに残してくれる黒いすり鉢。ざらっとした素地で今まさに窯の火をくぐり抜け誕生した

という迫力を感じます。

 

どちらも特徴あるすり鉢。ドンブリとしても十分に使えるところが嬉しいですね。

 

 

 

   トコナメ すり鉢の詳細はこちら

http://www.blan.jp/products/detail/20

 

WikipediA --ごま--

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%9E

Page Top